1. TOP
  2. 知る・楽しむ──公式マスコットキャラクター

公式マスコットキャラクター

人と地球の自然との新たな関係を育むコミュニケーター

採用作品
トゥンクトゥンク
ポーズ集はこちら
プロフィール
はるか宇宙の彼方から、地球に憧れてやってきた
好奇心いっぱいの精霊、それがトゥンクトゥンクです。
植物をはじめとした、この宇宙に生まれた
万物の気持ちに共鳴しているので、その想いを人間に伝えてくれます。
地球がきれいだとうれしくなって花を咲かせて踊ったり、
地球が汚れると悲しくなって元気がなくなったりします。
自然破壊・環境汚染などさまざまな課題を抱えているこの星で、
人間と自然をつなぐ決意をしたキャラクターです。

[性格] ドキドキ・ワクワクすることが好き。
[特技] いろんな生きものや、ものの気持ちがわかる。
[くせ] わくから外れて、飛び出そうとする。
[夢] みんなの気持ちがつながって、みんながなかよしになること。
名前について
人といろんな命が共鳴して、つながっている状態を表しています。
このマスコットを通して、人間が万物への想像力や
調和の心をとりもどすことの大切さが広がってほしい、
という想いを込めて名付けました。

ストーリー

  • 地球のともだちへ
  • 地球のともだちへ気づいていますか?石にも、花にも、虫にも、風にも、すべてのものに精霊が宿っていることを。わたしたちは、その精霊です。この広い宇宙では、今この瞬間もたくさんのものが生まれそのひとつひとつに、わたしたちは息づいています。そしてみんなで気持ちをシェアしています。誰かが感じたことを、一緒に感じられるんです。なでられるような、くすぐったいようなつつまれるような、あたためられるようないろんな気持ちを、くるくると楽しんでいます。
  • わたしたち精霊は、宿り先を見つけるまでは、みんなで肩をよせあって生きています。そして、ぶじに宿った仲間の気持ちを遠くから感じては、ドキドキ・ワクワクしています。中でもわたしのドキドキ・ワクワクは大きくて、ある日たまらず、みんなの中からポコン!と飛び出してしまいました。まだ宿り先も決まってないのに!わたしをそこまでにときめかせたのは「地球」。いろんな気持ちが伝わってくる「地球」のこともっと知りたい、とわたしは思いました。
  • 心配した仲間たちは、ひとりで旅する間のおうちとして、小さな地球を贈ってくれました。美しい星を想い描いて、つくってくれたんです。
  • そして、あこがれの地球に来てみてわたしは知りました。ここには想像をはるかにこえた、たくさんの生きものがいることを。数えきれない命がつながって、輝いていることを。だけど今、その命が、つながりが、こわれかけていることを。だから思ったのです。
  • この地球のみんながもういちどなかよくなるお手伝いが、わたしにできないかな、と。おなじ星から生まれたみんなは、おなじ言葉をもたなくても、おなじ心をもっていると感じるから。そしていつかわたしもここで、一緒にドキドキ・ワクワクして生きていく、運命の宿り先をみつけたい。そう、もしかしてある日わたしは、あなたの近くのなにかに宿っているかもしれません。
  • 地球に夢中なわたしの、自己紹介をさせてください。[性格]ドキドキ、ワクワクすることが好き。[特技]いろんな生きものや、ものの気持ちがわかる。[くせ]わくから外れて、飛び出そうとする。[夢]みんなの気持ちがつながって、みんながなかよしのなること。地球のこと、もっともっとしりたいので、どうぞこれから、なかよくしてくださいね。2027年国際園芸博覧会協会(非売品)
公式マスコットキャラクター作者
デザイン
作者:牧野 惇(まきの あつし)
職業:映像ディレクター・アートディレクター
名前
作者:北原 やえ(きたはら やえ)
  • GREEN×EXPO 2027 公式マスコットキャラクター

  • トゥンクトゥンクとおはなししよう!

公式マスコットキャラクター決定までの経過

  1. 10月
    デザイン指名コンペティションの実施
    今後の更なる活躍が期待される気鋭のキャラクターデザイナーやアーチスト、絵本作家等にご参加いただきました。
  2. 11月
    第1回選考委員会
  3. 知的財産権調査
  4. 1月24日~2月6日
    意見募集
    最終候補作品3作品に対して、ご意見を募集し、選考委員会における採用作品選出の参考資料としました。
  5. 2月
    第2回選考委員会
    採用作品を決定。
  6. 3月19日
    採用作品デザイン発表
    開催3年前記者発表会にて発表。
  7. 3月19日~4月8日
    名前募集
    6,076作品の応募をいただきました。 応募要項PDF ※応募受付は終了しております。
  8. 1次審査
    コピーライターなどネーミングの専門家により絞り込みを実施。
  9. 第3回選考委員会
    名前を決定。
  10. 6月22日
    名前発表
    開催1000日前記者発表会にて発表。

公式マスコットキャラクター選考委員会

※敬称略

【委員長】

田中 一雄   
株式会社GKデザイン機構 代表取締役社長、デザインプロデューサー、インダストリアルデザイナー

【副委員長】

森本 千絵   
アートディレクター、映像ディレクター

【委員(50音順)】

石戸 奈々子  
慶応義塾大学 教授、CANVAS 代表

伊藤 有壱   
アニメーションディレクター、東京藝術大学 大学院 映像研究科 教授

勝又 正秀   
国土交通省大臣官房審議官

鴨志田 由貴  
京都芸術大学 キャラクターデザイン学科 教授 副学科長

黒部 香織   
一般社団法人ライセンシングインターナショナルジャパン 代表理事

佐藤 紳    
農林水産省大臣官房生産振興審議官(兼農産局)

細川 美和子  
クリエーティブ・ディレクター、コピーライター

前田 有紀   
フローリスト

公式マスコットキャラクター名前募集1次審査員

※敬称略・50音順

石本 香緒理  
コピーライター、クリエイティブディレクター

春日井 智子  
Senior Copywriter、Brand Producer

片岡 良子   
コピーライター

川原 綾子   
コピーライター

小藥 元    
コピーライター、クリエイティブディレクター

小林 麻衣子  
コピーライター、クリエイティブディレクター

武井 宏友   
コピーライター

波間 知良子  
コピーライター

丹羽 貴紫   
クリエイティブディレクター

林 裕     
クリエイティブディレクター、コピーライター

古橋 亮羽   
コピーライター

松井 一紘   
コピーライター、クリエイティブディレクター

八木 彩    
アートディレクター、クリエイティブディレクター

矢﨑 剛史   
クリエイティブディレクター、コピーライター

山根 哲也   
クリエイティブディレクター、コピーライター

関連リンク