1. TOP
  2. ニュース
  3. 【更新】【追加案内を掲載しました。】2027年国際園芸博覧会のGX Houseサプライヤーを募集します!

【更新】【追加案内を掲載しました。】2027年国際園芸博覧会のGX Houseサプライヤーを募集します!

お知らせ

追加案内 ※2024年7月10日追記

2027年国際園芸博覧会の開催のために必要な物品・サービス・工事等について、持続可能性に配慮した調達を行うことを目的として、「持続可能性に配慮した調達コード」を2024年1月18日に策定しました。協会との契約者・出展者等には、契約内容の履行にあたって、調達コードの内容・基準等の理解に努め、遵守することを求めています。
詳しくは、「サステナビリティに関する取組み」のページをご確認ください。

質問・回答

こちらをご覧ください。(PDFファイル)

事業の概要

2027年国際園芸博覧会では、当協会が、参加者に代わり仮設建築施設の設計・建築等を行うサービス
を実施します。本サービスにおける仮設建築物を参加者へ供給する事業者(GX Houseサプライヤー)を募集します。

募集の概要 (「募集要項」を参照)

  1. 募集開始日
    2024年5月21日(火)
  2. 対象者
    本サービスにおける仮設建築物(GX House)の供給を希望する事業者
  3. 参加資格
    次に掲げる要件をすべて満たす単独又は複数の企業・団体等であることが必要です。
    (1) 本園芸博に仮設建築物を供給するために必要な経済的基礎があること。
    (2) 契約を締結する権限を有すること。
    (3) 民事再生法(平成11年法律第225号)に基づき再生手続開始の申立て又は会社更生法(平成14年法律第154号)に基づき更生手続開始の申立てがされていないこと。
    (4) 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第32条第1項各号に掲げる者が含まれていないこと。
  4. 応募方法
    仮設建築物(GX House)の基本プランを企画立案し、応募してください。
    基本プラン作成における条件等は、募集要項をご参照ください。
  5. 提出書類
    参加申込書ほか、募集要項に定める書類を郵送にてご提出ください。
  6. 質問の受付(任意)
    参加にあたっての質問は、募集要項に定める担当まで電子メールにて送付してください。
    提出期限:2024年6月7日(金)まで
    なお、「FAQ(よくある質問)」をまとめておりますので、事前にご確認ください。
  7. 受付期間
    2024年5月21日(火)から2024年7月31日(水)まで
  8. 審査
    当協会が定める審査項目により提出書類の審査を行い、GX Houseサプライヤーを認定します。
  9. 注意事項
    必ずすべての関連書類をお読みいただいた上で、参加申込書をご提出ください。

スケジュール

2024年 7月31日(水)
応募受付締切
2024年 8月26日(月)
審査結果通知

募集要項

「2027年国際園芸博覧会 GX Houseサプライヤー」募集要項

提出様式

様式集(第1,2,4~10号)(2024年6月28日更新)
第3号様式(2024年6月28日更新)

参考資料

GX House設計施工代行サービスの概要
FAQ(よくある質問)